シングルカラーとダブルカラーの違い

8644104 - many different colored pencils on white background

一言で「ヘアカラー」といっても、美容室にはたくさんのヘアカラー・メニューがあります。ラーメン屋さんでも、醤油らーめん、味噌らーめん、塩らーめん、カレーらーめんとあるように、美容室で行うヘアカラーも同じです。

今日はそんなヘアカラーメニューの中で、少しわかりづらいメニューの1つ、シングルカラーとダブルカラーの違いについて説明したいと思います。

シングルカラーとダブルカラーの違い

うめ子
あらやだ!そろそろ白髪が目立ってきたわね。前回白髪染めしてから3週間ね。いつもの●OT ●EPPER で検索よ!
Uichi
便利な世の中になりましたよね。
うめ子
どれどれ。んん。ちょっとUichi〜、このシングルカラーとダブルカラーっていうのがあるんだけどさ〜。なんなのよこれ。なんかダブルのほうがよさげな感じじゃない?だってシングルのほうが安いわよ。どうなのよ。はやく教えなさいよ!
Uichi
はいはい。シングルカラーとダブルカラーの違いですね。

 

シングルカラーは1回で染めるヘアカラー

シングルは「ひとつ」という意味ですよね。ヘアカラーのメニューでシングルカラーというのは、1回で染める内容のカラーメニューをそう呼びます。

 

ダブルカラーは2回で染めるヘアカラー

となると、ダブルカラーは2回染めるヘアカラーのメニューというのがわかりますよね。それでは2回染めるヘアカラーメニューとはどういうときに行うメニューでしょうか。

日本人の髪色というのは、みなさんご存知のように結構黒いです。反対に外国人は明るめのイメージがあります。日本人が外国人のような髪色にしたい場合、1回では難しい場合があるのです。ですから1度自分の髪色を明るくして、シャンプーして流したら再び色を加えていくといった工程を踏みます。

あるいは双子の姉妹がいたとします。2人とも今回は同じようなカラーにしたいと思いました。しかし、片方の髪はブリーチ毛、もう片方はナチュラルなブラウンです。髪質も現状の髪の明るさも違います。そうなるとヘアカラーのやり方も薬も異なります。

こちらの記事が参考になるでしょう → 明るい白髪染めは無理?

 

 

まとめ

シングルカラーとは、ヘアカラーを1回で行う作業のことです。そしてダブルカラーはヘアカラーを2回行うことです。また、リンク先の記事にあるように、ヘアカラーを3回行えばトリプルカラーになります。

ロック系やビジュアル系バンドの方が、1度ブリーチしてから色をのせるから、あのような鮮やかな色になるのを想像してもらえるとわかりやすいかもしれません。

 

ヘアカラー関連記事

カラー剤の仕組み

ファッションカラーとグレイカラーの違い

カラーリングで明るくするのと暗くするのはどっちが痛む?

ブリーチとカラー剤はどっちが痛む?

ヘアカラーをすると皮膚トラブルでアレルギーがでてしまう?

白髪は気になるけど安心して染めたいの!

オーガニックカラーの白髪染めは髪に良い?

ヘアマニキュア

白髪を染めるヘアマニキュアはどうなの?

ヘナ

安全な白髪染めなら100%ヘナ

スポンサーリンク

もっと髪をキレイにしたい人は他にいませんか?

美髪をつくる7つの習慣を

無料でプレゼントします。

 

是非あなたのキレイにお役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

もっと髪をキレイにしたい方は他にいませんか?しかもお手入れを簡単に。女性にとって「美容は人生そのもの」です。これは私が長年担当している方から頂いた言葉です。たくさんの人たちに愛されるために本当のキレイをつくりたい。ここがそんな願いを叶えるヒントの場所になれば幸いです。浦和の美容室エナより